品目横断的経営安定対策

品目横断的経営安定対策

品目横断的経営安定対策

特定農業団体制度が品目横断的経営安定対策の対象に品目横断的経営安定対策が平成19年度からスタートします。

 

この施策の対象者の内、集落営農組織については、特定農業団体又は同様の組織であることが、面積等の要件と共に、要件となっています。

 

品目横断的経営安定対策の対象になるためにも、特定農業団体制度を活用しましょう。

 

どのような時に特定農業団体制度を利用すればよいか@集落や地域で、例えば数人の有志により農作業受託組織を立ち上げます。

 

A他方で集落や地域の地権者により農用地利用改善団体を結成してもらい作業の集積の相手方としての同意を得ます。

 

Bこれにより、受託組織は安定した事業量の確保ができます

 

【おすすめページ】⇒福岡 ミュゼ

ホーム RSS購読 サイトマップ